BBIQで実施中の料金割引・キャッシュバックなどキャンペーンまとめ

BBIQで実施中の料金割引・キャッシュバックなどキャンペーンまとめ BBIQ

九州地方にお住まいの人でしたら光回線のBBIQをご存知でしょうか?

BBIQとは阿部寛さんや川口春奈さんがCMに出ている九州限定の電力系光回線で、初期費用が安かったり、料金プランがシンプルかつ様々な割引キャンペーンが行われています。安いインターネットを探している方は見逃せませんよね。

この記事では、光回線BBIQの料金割引や様々なキャンペーンを中心に解説します。

九州エリアで光回線の契約を検討している人はこの記事を見ることでBBIQをより詳しく知ることができます。

BBIQとは?

引用:BBIQ公式HP

まずはBBIQの特徴についてですが、BBIQのエリアが九州限定の理由やその他料金等の特徴をまとめます。

九州電力グループQTnetによる電力系光回線BBIQ

BBIQとは、福岡に本社がある九州電力グループの株式会社QTnetが運営する九州エリア限定の電力系光回線です。

QTnetは支店が東京に1店舗と九州に8店舗の合計9店舗あり、九州電力が大元になっていることからも安心できる会社ですね。

電力系光回線とは?

光回線と聞いて真っ先に思いつくのは「フレッツ光」やソフトバンク光のような「光コラボ」の光回線ではないでしょうか?

実は、BBIQは電力系光回線と呼ばれるそれらとは違った光回線で、自社回線と自社プロバイダを利用するの一体型サービスになっています。そのため、電力系光回線は光コラボとかよりも料金が安かったり、サポートが一貫していたりします。

しかしその反面、それぞれの電力会社が大元の光回線のため利用できるエリアが限られています。

他社の電力系光回線では、中部電力グループが大元になっている東海・長野エリア限定のコミュファ光などがあります。

BBIQの料金の特徴

では、そんなビビック光の料金について解説していきます。

月額料金について

BBIQは電力系光回線ということもあり、フレッツ光と比較するとより安いだけでなく、料金プランもシンプルで分かりやすいです。

また、「ギガスタート割」や「BBIQつづけて割」「九電セット割」などの様々な併用可能な割引サービスがある上、開通月は無料です。

ここではそれぞれ併用した場合の料金を表にしてまとめます。

ギガコースの場合

【ホーム(戸建て)タイプ】

プラン 開通月 2〜12ヶ月目 13ヶ月目以降
BBIQつづけて割(3年契約)

九電セット割引
0円 3,700円 4,700円
BBIQつづけて割(3年契約) 4,000円 5,000円
九電セット割引 4,700円 5,700円
通常料金 4,800円 5,800円

【マンションタイプ】

■通常タイプ

プラン 開通月 2〜12ヶ月目 13ヶ月目以降
九電セット割引 0円 3,000〜4,700円 4,000〜5,700円
通常料金 3,100〜4,800円 4,100〜5,800円

■ダイレクトタイプ

プラン 開通月 2〜12ヶ月目 13ヶ月目以降
九電セット割引 0円 4,700円 5,700円
通常料金 4,800円 5,800円

※マンションタイプ(棟内LAN方式)は、2~12ヶ月目は2,800~3,800円/月、13ヶ月目以降は4,100~4,800円/月。

100メガコースの場合

【ホーム(戸建て)タイプ】

プラン 開通月 2ヶ月目以降
BBIQつづけて割(3年契約)

九電セット割引
0円 4,400円
BBIQつづけて割(3年契約) 4,700円
九電セット割引 5,400円
通常料金 5,500円

【マンションタイプ】

■通常タイプ

プラン 開通月 2ヶ月目以降
九電セット割引 0円 3,700〜5,400円
通常料金 3,800〜5,500円

■ダイレクトタイプ

プラン 開通月 2ヶ月目以降
九電セット割引 0円 5,400円
通常料金 5,500円

※マンションタイプ(棟内LAN方式)は、2ヶ月目以降は3,500~4,500円/月。

戸建てタイプ・マンションタイプそれぞれの料金プランは上記のようになっています。

なお、マンションタイプ(ダイレクト除く)は、同一建物内の加入戸数に応じて月額料金が変動し、利用者が多いほど月々の料金は安くなります。

割引サービスの詳細については後ほど解説します。

初期費用について

冒頭でもお伝えした通り、BBIQの初期費用、工事費はかなり安いです。

初期費用
初期工事費用 2,000円
※土日祝日工事の場合5,000円
契約事務手数料 800円
合計 2,800円
※土日祝日の場合5,800円

これは、一般的な光回線と比べると破格です。

BBIQでは解約する時でも工事費の残りを支払うといった心配もなくなりますね。

BBIQの割引キャンペーンの特徴

BBIQはキャンペーンや割引サービスがとても豊富です。

  • 月額料金最大3ヶ月無料キャンペーン
  • ギガスタート割
  • BBIQつづけて割
  • 九電セット割引
  • auスマートバリュー
  • 録画機能付チューナー割引
  • お引越し特典
  • BBIQお友達紹介特典
  • 最大30,000円キャッシュバック(代理店NEXT限定)

ざっと挙げただけでも、これだけのキャンペーンや割引サービスがあります。

最大30,000円キャッシュバックのキャンペーン以外はBBIQが公式で行っているキャンペーンです。ここまで多くのキャペーンがあると、逆に迷ってしまいそうですね。

では、それぞれのキャンペーンについて見てみましょう。

月額料金最大3ヶ月無料キャンペーン

引用:BBIQ公式HP

まずは、月額料金が最大3ヶ月無料になるキャンペーンです。

その言葉の通り、BBIQの月額料金が最大3ヶ月間(開通月+2ヶ月間)無料になるキャンペーンで、他のキャンペーンとの併用も可能です。

キャンペーンの適用条件

ですが、全ての人が対象になるわけではありません。

キャンペーンを利用するためには、2020年10月1日から2021年1月31日までに、BBIQ公式サイトまたはQTnetお客さまセンター経由で新規申し込みをする必要があります。

後ほど、別サイト経由で申し込むことでキャッシュバックがもらえるキャンペーンについて解説しますが、その場合適用されなくなります。また、価格.com限定キャンペーンとの併用はできません。

つまり、このキャンペーンはBBIQの公式キャンペーンのみ併用可能ということですね。

ギガスタート割で11ヶ月間が1,000円割引

ギガスタート割とは、月額料金が11ヶ月間1,000円割引されるキャンペーンです。

2〜12ヶ月目までの11ヶ月間は毎月割引され、他の割引サービスとの併用が可能です。

適用条件はBBIQのギガコースへ新規申し込みするだけなので適用しやすいです。ギガコースのみが対象のため100メガコースには適用されず、途中でメガコースに変更するなどした場合は適用されなくなります。

BBIQつづけて割で毎月800円割引(戸建てタイプ限定)

引用:BBIQ公式HP

BBIQつづけて割とは、戸建てタイプ限定で3年契約をした際に月額料金が800円割引になる割引サービスです。

3年ごとに自動更新されますが、解約しない限り適用されるためBBIQを長く利用する人におすすめです。また、BBIQつづけて割は申し込みが必要な割引サービスなので途中からでも適用できます。

なお、この割引サービスも他の割引サービスと併用可能です。

解約時の違約金に注意

BBIQつづけて割は、途中で解約すると解約違約金がかかります。

解約とは、BBIQ自体を解約する場合や、マンションタイプに変更する場合など、BBIQつづけて割が適用されなくなる時のことです。

解約金は以下の通りです。

割引適用開始後の期間 金額
12ヶ月未満 25,000円
12~24ヶ月未満 20,000円
24~36ヶ月未満 15,000円
1回目更新月の翌々月以降 12,500円
2回目更新月の翌々月以降 10,000円

ただし、タイプ変更による解約の場合は、割引適用期間開始後の経過期間は引き継ぎになります。

九電セット割引も併用することでさらにお得に

九電セット割引とは、九州電力の「ご家庭向け電気料金プラン」を契約した人を対象に、BBIQの月額料金から永年毎月最大300円割引する割引サービスです。

BBIQつづけて割に加入している人は毎月300円、未加入の人は毎月100円の割引が永年適用されます。つまり、BBIQつづけて割が適用されないマンションタイプでは毎月100円の割引のみとなります。

九電セット割引適用条件

割引対象となるのは、ホームタイプ・マンションタイプ(棟内LAN方式を除く)及びプラスタイプです。

もちろんBBIQのみではなく九州電力の電気契約が必要で、QTnetへの申し込みも必要になります。

auスマートバリューでスマホ料金が毎月最大1,000円割引

引用:BBIQ公式HP

BBIQではauスマートバリューも組むことができます。

auスマートバリューとは、auのスマホ・ケータイ・タブレットの利用料金が、家族の分も含めて最大10回線まで毎月最大1,000円が永年割引となります。

これは様々な光回線で組める割引サービスなので聞いたことがある方も多いかも知れません。ただし、適用条件としてBBIQ光インターネットとBBIQ光電話の両方を契約する必要があります。

録画機能付チューナーの月額割引や引っ越し特典なども

引用:BBIQ公式HP

BBIQの割引サービスの内、主に月額料金の割引サービスを紹介してきましたが、他にもまだたくさんあります。

録画機能付チューナー割引

まずはBBIQ光テレビに関する割引です。

BBIQ光テレビの申し込みと同時に、録画機能付チューナー「TZ-HDT620PW」または「TZ-BDT920PW」を申し込むと、録画機能付チューナーのレンタル料が最大6ヶ月間(開通月+5ヶ月間)600円割引になります。

また、この割引サービスではBBIQ光テレビの設置工事費も無料にしてもらえます。

BBIQの引越し特典

BBIQを利用中に引っ越す場合、引っ越した先でもBBIQを使う予定であれば移転工事費が無料になります。

それに加えて、BBIQ開通工事に合わせて引っ越し先でのパソコンの設定サービスも無料で行ってもらえます。引っ越しの時に無料でネット環境を整えてくれるのはありがたいですね。

ただし、BBIQ移転事務手数料(2,000円)が必要になりますので覚えておいてください。

BBIQお友達紹介特典

BBIQでは紹介キャンペーンもあります。

BBIQを利用中の方が友達にBBIQを紹介することで5,000円のキャッシュバックがもらえます。

紹介したお友達がWeb・お客さまセンターから新規申し込みすることで対象になります。そのため、別の申し込み窓口(家電量販店、代理店サイトなど)から申し込みをしてしまうと適用されないので注意しましょう。

代理店NEXTは最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中

ビビック光 キャッシュバック引用:代理店NEXT公式HP

ここまで解説してきたキャンペーンはBBIQの公式キャンペーンです。

公式だけでもかなり盛りだくさんですが、BBIQを代理店NEXTから申し込むことでさらに最大30,000円のキャッシュバックがついてきます。戸建てタイプは30,000円、マンションタイプは25,000円のキャッシュバックがもらえます。

代理店NEXTは、手続きが簡単で受け取り時期も最短3ヶ月後と早く受け取れることで有名です。

BBIQキャッシュバックキャンペーン対象条件

キャッシュバックをもらうためには2つの条件があります。

1つ目は申し込みから6ヶ月以内に開通すること、2つ目は「指定オプションサービス2つ以上」に申し込むことです。

6ヶ月以内に開通させることは簡単ですが、指定オプションサービス2つは少し迷いますよね。

  • BBIQ光電話バリュープラン
  • 「くらし安心パック」または「ネット安心パック」
  • BBIQビデオ放題 U-NEXT
  • アプリ放題
  • BBIQ雑誌読み放題

以上の中から2つ選べば大丈夫です。

無料期間が設定されているオプションもあるので、それに入って不要であれば後に解約する方法が賢明と言えそうです。また、代理店NEXTの手続きは、申し込み時に口座情報を伝えるだけで完了と簡単なので、もらい忘れるという心配もないと思います。

>>代理店NEXTからビビック光を申し込む

最大3ヶ月無料キャンペーンが適用不可になることに注意

BBIQ公式のキャンペーンとして、月額料金が最大3ヶ月無料になるものがありました。

しかし、そのキャンペーンは公式サイトかQTnetに問い合わせて申し込むことが条件なので、代理店NEXTから申し込むと適用されなくなってしまいます。他のBBIQ公式キャンペーンは対象外にはなりませんが、このキャンペーンだけ不可ということに注意してください。

>>代理店NEXTからBBIQ光を申し込む

BBIQキャンペーン まとめ

今回はBBIQのキャンペーンや割引について解説してきました。

様々な光回線事業者でキャンペーンは行われていますが、ここまで多いところもなかなかありません。

auユーザーはもちろん、固定電話やテレビサービスを一本化したいと考えている方にもおすすめなので、九州地方にお住まいの方はこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。